トロイの木馬による強制再起動

メーカー:自作

型番:自作

種別:モニタ別デスクPC

OS:Windows7


症状

起動時直後に

『ログオフしようとしています - 重大な問題が発生したため、1分で自動的に再起動されます。今すぐ作業中のデータを保存してください。』

というメッセージが出て再起動を繰り返す。


診断結果

トロイの木馬系マルウェアに感染していることが原因。

MicrosoftSecurityEssentialsがマルウェアを駆除しようとしているが、駆除する前に再起動してしまっている模様。


修理方法

セーフモードでも同様のメッセージが出て再起動してしまうため、一旦本体からハードディスクを取り外し別のPCにてマルウェアを駆除。

再取り付けをし、正常に起動するようになった。

さらにKaspersky Anti-Virusをインストールしてフルスキャンを行い、感染していないことを確認して作業終了。


交換部品

Kaspersky Anti-Virus 1年 乗換優待版:1,995円


作業金額

ウイルス駆除 6,300円

内蔵ハードディスク取り外し工賃 6,300円

【富山 パソコン修理&サポート】パソコン職人A.I.PC 設定・修理から販売も

パソコンが起動しない、設定がわからない、新しいパソコンが欲しい時など、パソコンで困ったら全部そのまま当店までご連絡を!パソコン職人がやさしく解説しているお店です。 【対応エリア】富山県全域 富山市 砺波市 南砺市